本文へスキップ

マリンスポーツ奄美

ホエールスイム


ギャラリー


ホエールスイム

12月中旬から5月上旬まで、ロシアの海から奄美の海に出産・子育て・繁殖のために来ているザトウクジラを、
水中で覗いてみませんか?
1月初旬から3月末まで開催しているホエールスイム。
2022年シーズンは、98%の遭遇率。奄美全体で約1700頭のザトウクジラを見ることが出来ました。

当店の船(2隻)には、水中でクジラの位置がわかるソナーを搭載しているので、クジラとのスイムの確率が高いと評判です。
ソナーに写るクジラの影
船から約35m付近で、水深約20m付近に停滞しているクジラを写してます。

この場合お客様に、『9時の方向、距離35m』とアナウンスして、エントリーしてもらっています。

2021年にソナーを設備してから、泳げるクジラ泳げないクジラの見極めが速くなったことと、停滞しているクジラを見つけることが出来、スイム成功率が数倍上がりました。

半径300mほどのクジラの位置を見つけることが可能です。




 期  間 23.1.4(木)〜3.31(金)
 開催場所 小湊港・名瀬長浜港・稀に古仁屋港
 所要時間
半日コース約3時間(9時~12時・13時~16時)
一日コース約6時間(半日コース×2のイメージ)
 料  金 半日コース 13,200円
一日コース 22,000円
※6時間出っぱなしの場合もあります。
 開催人数 3名様から(当日の参加者が3名様以上)
 予  約 前日の夕方6時までとなります。
0120-53-1245

キャンセル料がかかりますので、ご注意ください。
予約直後から14日前まで50%
13日前80%
当日100%

ご予約はこちら




チャーター詳細


よくある質問

Q.どれくらいの確率で、クジラと泳げるのですか?
A.1月中旬から3月中旬頃までは、見たクジラの6〜8割は泳げると思います。
それ意外の時期は、見たクジラの4〜5割ほどだと思います。
Q.どれくらい泳ぐのですか?
A.クジラにもよりますが、場合によっては50〜60mを全速で泳がないといけない場合もあります。(かなりハードな時もあります。)
Q.一度に何人までは入れるのですか?
A.協会のルールで8名までです。それ以上いる場合は、2チームに分けてエントリーしてもらいます。(ですので、通常の半分しか海に入れない場合もありますが、料金に変動はありません。)
Q.Cカードを取得していたら誰でも参加できますか?
A.受け入れる基準がCカード保持者ですが、大海原(時には荒れてる時もあります。)で泳ぐので、自信のない方の参加はご遠慮ください。
Q.時期的に寒いと思いますが、ドライスーツで泳ぐのですか?
A.ドライスーツですとうまく泳げないので、ウエットスーツでの参加をお願いします。
Q.チャーターをしていると聞きましたが、料金を教えてください。
A.1時間1.87万円(1名~8名様まで)1名増えるごとに1時間2,200円となります。クジラに会えなくても返金はありません。
Q.最近PADIが、フリーダイバーコースという講習を始めているようですが、その講習を受けると参加はできますか?
A.はい、しっかりとしたした講習ですので、参加可能です。
Q.ロングフィンでの参加は可能ですか?。
A.ほとんどのクジラが潜ってはいけないので、小回りの利くフィンの方がエントリーやエキジェットしやすいと思いますよ。


出港場所



小湊港出港の場合

カーナビに小湊小学校と入れてください。
小学校に到着しましたら、400m通り過ぎると
川に当たります。
橋を渡らず左に曲がり、150m進むと船が止まっています。













名瀬長浜港出港の場合

マリンスポーツ奄美の前に集合をお願いします。














古仁屋港出港の場合

マツモトキヨシ古仁屋店とナビに入れ、到着しましたら100mほど通り過ぎてください。
BOSSの青い時報販売機が左に見えますので、そこを右に曲がり、一番奥まで来てください。


ご予約はこちら




チャーター詳細



ボート

 船 名  シークイーンU
 全 長  約17m
 全 幅 約4.2m 
 定 員 48名 
 設 備  温水シャワー・トイレ・100V電源
 係留地  主に小湊港・名瀬港



 船 名 リトルマーメイド
 全 長  約14m
 全 幅 約3.7m 
 定 員 20名 
 設 備  温水シャワー・トイレ・100V電源
 係留地  主に小湊港・名瀬港



profile

マリンスポーツ奄美

〒894-0036
鹿児島県奄美市名瀬長浜町32-1
TEL.0120-53-1245
FAX.0997-53-2324
E-Mail.info@msamami.com